2017-06-12から1日間の記事一覧

あと、松代の家系が熊野信仰あったから顕家が熊野権現持ってたわけじゃなさそうだ。

あたしが調べた過去のデータでは松代とその親 大江の家系で熊野信仰やってたと 見てたけども、これでいけば顕家が熊野権現持ってた理由は頼義の流れの可能性が 出てきた。 大江は毛利であって、寒河江だかんな その界隈で利用されてる事がかなりある 昔から…

やっぱあたしが行くべきとこだったじゃないか

だから呼ばれたんだ喜多方 頼義と義家までがセーフ それ以降はほとんどがアウト つまりあたしが行くべき場所は義家と頼義のポイント これがあたしの血筋でいうあたしの最後のつとめ あとやたら調べ物してると日本武尊出てくるけども、日本武尊の親 景行天皇…

その存在を勝手にこねくりまわして消して金の匂いにだけ付いてくる。それが今の神道だ。

殺された側になってみろ そんなやり方が今までどうして通用したのか 徹底的に教えてやる。 まず神道キチガイの境界線一つ目は明治の時。 それが神仏分離。 その神仏分離で神仏をユダヤ教のカルトに支配アイテムとして変えられてる。 その時期ならばうちの先…

生命力を削がれる木が助けを呼んだみたいだ 温泉神社の杉

もし気にかけてくれる人がいるんならいったん樹医さんに診てもらいたい。 この樹がそこの温泉地の守護してる。 状態で言えば表皮はむけてる。中の芯もかなり不安。 温泉街だから酸性雨で枯れていくのが早いか??と思ったけど まわりの樹は大丈夫そうだったの…

「来て」という言葉が耳に残ってる喜多方 開門されたぞ そこ

その土地が待ってたと言わんばかり。 そう 来るのを待ってたみたいだ あたしを。 そして罰当たりも発見した。今でもざわざわする稲荷。 この土地にふさわしくない なぜ置いたのか。 この稲荷から人身御供的な気持ち悪いものを感じる。 下手すると稲荷神社の…

いちいち規制かけても あたしのやることは他でもできる。無駄だ。

指定されたブログが見つかりません。ブログが削除されているか、指定したURLが間違っている可能性があります。

これはどういう意図かな 六魂祭の伊達政宗ねぶた

ここまで九曜紋を入れまくって主張する意図は?? ちなみに伊達政宗の家紋はさ 竹雀 九曜紋にブチギレてるあたしに、これを見せたくてやったとしか思えないが。 細川が九曜紋で相馬が九曜紋 これ祟りの対象物なのは有名なはずで これを青森市のねぶたでやった…