ほんとにそーだな うちが江戸時代の本物なんだ

だから豊臣秀吉の書とか 伊達騒動とか それより古い古文もズラズラ出てくるんだ

だから江戸時代 徳川家康北朝天皇

お前はすっこんでろって感じのセリフを吐いたんだ。

あたしだいぶ前に書いてるはずだぜ??  何度か

北朝天皇がすっこんでろって言われたのは、

南朝天皇を見つけてそれを擁立してたからだろって。

そう あたしが調べても 南北朝天皇の戦争後 後亀山天皇の時 和睦とされた

内容も京都あたりの朝廷が出しただけの通達のみだし。

その時からずっと北朝なんだ 天皇は。

ただ家康の時に家康が朝廷にお前ら すっこんでろと言った感じなのは 別な理由

があったからで、あと当時の家康のおかしな行動は 家系図を探してた事だから。




そんで家康が探した過去帖って、うちのヤツだったんじゃねーのかって。

そーか うちだ うちがあの長い江戸時代の間 天皇やってた家系なんだ

んじゃやっぱり いつだか書いたとおりじゃねーか!

幕府ではいくらでもうちに金を運んできていた

それは商いもやってただけじゃない

そういう話も合致するんだ。


京都じゃねーか デタラメ天皇を立ててごまかしデータを教科書に入れてたのは。

そーすると 俺は天皇だ 馬鹿にすんなって言ったうちの家系の天皇

伯爵だとか作り出した頃だから、あの写真の吉左衛門だな。

そのセリフが吐けた理由 江戸時代 ずっと天皇やってたの うちじゃんか。



そーすると天皇を守る阿弥陀 つまり山王さんはうちの即位してきた天皇を守って

きた本物なのも合致する。

どーりでしらばっくれてると思ったんだ 江戸時代 うちがずっと天皇やってた

ならば、吉左衛門のなんやかんやは残ってないのも合致する。

歴代先祖のものと一緒に 幕府か朝廷で うちから持っていったんだ。



つーことは 墓石は????

秋葉のとこにある古い墓石に混ざってるのか それとも京都あたりにまとめて

供養してるとこがあんのか どっちだろ。

もし 京都かどっかにあるんならば あたしはそれが見たい。

幕府か朝廷 すべてあたしんちから持ち出したつもりでいたのかもしんないが

残ってるんだ わりーけど。

もし 京都に墓があるんならば 一生に一回 墓参りぐらいはしないと。

そして戒名と名前まですべて奪っただろ。そのために照合ができねぇーんだ。

墓石はゴミのようにころがってるし 秋葉んとこ。

風化してるのも多くて 刻字も読めない。



そしたら 国費返すのなんて当たり前。野馬追いどころじゃない。

馬 みな殺しされるレベル。



江戸時代の飢饉の時に来たとか言われてる一向宗

一発目で来たならば寛永


安養寺のニ度目火災が寛永で符合する。

この四代飢饉 うちの家系 怒らせただろ そして。

天皇続けてやってたならばなおさら。


どんだけ 他に天皇がいても、うちが幕府から大金運ばれてた話は事実なんだ。

あと もし 弔う気持ちがあるんならば、あたしは墓と名前を探してる。

もしその歴代天皇やってたかもしんない天皇の墓が、万が一だけど秋葉にあんならば

これ 大変な事だ。秋葉の境内 墓石 ごろっごろなんだよ。

もし うちの家系の墓石がゴロゴロと転がってるならば、これも災害起きるぞ。

いや 災害起こしてるのはあたしなんだけども。

うち やっぱ 特殊なんだな 血が。仏像あったってなくたって変わらないから。

あの捨ててある墓石に先祖の墓石が混ざったらどうしよう・・・っていつも思ってる

んだ あたしは。

そんくらいの場所だから、気になるなら見ていくといい。

混ざってなきゃいいんだけど、なんせ 大昔から嘘つかれてきてるから。

あたし菅公だの将門なんか およびじゃないぐらいすごいって

自画自賛じゃなくて ほんとに起きるんだよ 自覚ないのかな まわりで・・・。

芭蕉の墓が いつだかウィキで見たあの感じならば、芭蕉江戸前期だから

江戸前期の墓石は、あんくらい風化してんだな もう・・・・。



つーか 江戸前期の書き込みある品物も出てきた。

うちは江戸前期からはっきりとある。そして宮の後ろに置いてたいくぶん大きな

鏡は製作者からしても、品物にしても たぶん江戸前期に作らせたものじゃないか

と推測する。台に記録があったから。いや、台と鏡がセットってわけではないと

思うけど。

江戸前期からあるのは秀吉の書がうちにあったようだから、それ考えても

間違いなく、霊山神社の記録で顕家の付き添いで満仲の子孫の子 源辰がすでに

霊山へ、安積から移動してる。この記録は霊山神社の記録からだけども。

浪岡へつなげてるものは、怒りの原因だけども、安積にいたのはどっかに記録が

あったから出せてるものだし、それは間違いないから少なくとも平安時代末期から

続いてる。



また書いておくけど、相続者でないものがうちのものを私物化し、うちの悪態を

かげで何十年何百年とこいてきた。あげくうちの身内を騙してきた。

これはあたしでケリをつける。どうしても。






名称時期被害の中心地当時の将軍原因
寛永の大飢饉寛永19年(1642年
寛永20年(1643年
全国(特に東日本日本海側の被害が大)徳川家光全国的な異常気象(大雨洪水旱魃虫害
享保の大飢饉享保17年(1732年中国四国九州地方西日本各地、特に瀬戸内海沿岸一帯徳川吉宗冷夏と虫害
天明の大飢饉天明2年(1782年
天明7年(1787年
全国(特に東北地方徳川家治浅間山アイスランドラキ火山等の噴火エルニーニョ現象による冷害
天保の大飢饉天保4年(1833年
天保10年(1839年
全国(特に東北、陸奥国出羽国徳川家斉
徳川家慶
大雨、洪水と、それに伴う冷夏(稲刈りの時期にが降ったという記録がある)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%9B%9B%E5%A4%A7%E9%A3%A2%E9%A5%89