んじゃ世間には絶対出にくい内容を示してやろう

もう さっきとあるスレを発見し 眺めてたところ かなりイメージがわいた



昔からある因習のひとつは近親相姦だな??

そんで近親相姦で出来た子に障害が出て、そういう子は忌むべき対象となってて

それを神隠しと言って消してきたんじゃないのか 内々に



そーなってくると戦後の神隠しの一部はこれに該当しそうな気がしてくる。

そしてこれを不幸だと思うし これを内々にしてきたというのはオフレコで

仕方ないのかなと。



んじゃどっちが不幸か これはとても線引きが難しい。

これは実質ふたつの事象を対象にしているけど、ひとつは近親相姦。

これは線引きが難しい。どっちの力が働いてどういう関係性だったのかというのが

吟味されてこそ 世間は黙認するんだろうけどそれを審判するというのは大衆の前

に出るのも大変な立場になるから線引きが難しいって事。審判しようがない。

ただし強引かつ乱暴であったならそれは完璧アウトだわな。これは不幸のひとつ。




もうひとつはそれによって子が出来た そしたら障害を持った これ。

育てるのはとても大変だし一生涯なんて とても長いぞ。




そしてこのふたつと別件の障がい児。

障がい児にも先天性と後天性があるから状況次第で いろんな判断や基準がわかれる

ためにこれも細かく考えるもののひとつ。



最近か ここ数年

妊婦の段階で異常が発見されたと そしたら障がい児になるのをわかった上で

生みますかっていう選択ができるようになってないか??

あたしはこれは選択肢があっていいと思ってるんだ。



犬の寿命なんかと比べ物になんないから 人間の通常の寿命は。

いつだったか 311後の女川にあったガレキ集積場の囲いに書いてあった詩を

出した事がある。

思いがたくさん綴ってあった。

しかしあたしはこう書いた。

思いだけではダメなんだ




その思いの先に実行かけてプラン立てと計画と打診があたしは人より早かった。

海側と山側の土地転用出してたのもあたしだからな

山ほどあるうちのひとつでこれだから。

それだけで何百億の金動いてるよ 始まればデカいデカい。




そしたら 若い人が払いたくない年金 これ実は障がい者になった時の保障が

入ってるのをご存知か??

年金支給日までの間 入ってると万が一の時 障がい者年金が出る それが年金。

だからと言って障害者に意図的になるのも良くない。

保険なんてそんなもんだけどさ。




国では決めてないことだけど 扶養しきれなくなったら安楽死の選択

あたしはあってもいいと思うのな。

あまりに介護が大変すぎて死にたくなるって究極まで言って心中未遂になってから

事件だもんな 今は。




時間と金と労力と精神力と体力 すべてぶっこんでヘトヘトになって

しかもそのやってる本人の年齢や持病状態なんかもある。

そこまでしなくていいようにという制度は まだまだ上っ面だ。



しかも親一人に子一人なんて ザラになってきてんのに どうやって仕事の条件

満たせるんだ??という人もどんどん増えるはずだ。

そこにぶつけて派遣時代に飲まれた人らの数十年は保険が少ない。

社会保険すらままならない。派遣時代の連中が5ちゃんで書くグチをよく見かける

ので、この場面で出そう。



そういう中で生きたくても世話する人も心中で

何が神だ仏だ 祈れとは・・・

思いだけを飯の種にしてる連中とあたしは違う。

聞いて励ます繰り返しなら 精神的にも神になったような気してるだろう

そーいう人らは。



あたしにしたら偽善でしかない。

やるべき事は見えてる。安楽死の選択権これは今 ざっくり出した中でひとつ

進めるべき事だと思う。

こんなんだもの これから先 もっと墓石も建てる人減るし葬式代なんて出さなく

なっていくよ。おのおのは金が大変なんだから。

あるとこを焦点にしすぎてるからおかしいんだ。

あるとこから、外に出てないから ない人らの感覚もわからない。

そういう人らが政治家やってんだ。もともと日本にいたのか??って連中が。